menu

YOKOHAMA STRENGTH&CONDITIONING ヨコハマ ストレングス&コンディショニング

TRAINER

トレーナー紹介

トレーナー
トレーナー
代表
青木 涼平
AOKI RYOHEI
資格

理学療法士(国家資格)

NSCA-CSCS

(全米ストレングス&コンディショニング協会認定 ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)

Golf Physio Trainer

JPDAドラコンプロ ツアープロB級

経歴

東海大学医学部付属大学病院勤務

東海大学スポーツ医科学センター

二宮しおみクリニック科長

(介護予防通所リハビリテーション施設長)

Dr.KAKUKOスポーツクリニック室長

お茶の水整形外科機能リハビリテーションクリニック

経験

オリンピック強化スタッフ(医・科学)

楽天ジャパンオープンオフィシャルトレーナー

メッセージ

~メッセージ~

当施設は2つの基本軸と2つのサポートをサービスとして提供しています。

1つ目は、慢性疼痛に対するボディケアです。日本の医療保険はとても安く、手軽に通うことができる反面、痛みの症状が消えたらそのまま終了となり、カラダの根本的に悪い箇所まで介入せずに終わることがほとんどです。また、介入時間も20分未満でセラピストは常に時間に追われており十分な治療が出来ているとは言えません。そのため、再発を繰り返したり、いつまでたっても治らないことがとても多いと感じていました。当施設では5万人以上対応した経験豊富なスタッフが時間をかけ早期よりトレーニングを併用していくことで、弱った個所をサポートし可及的早期に改善が見込めます。

2つ目は、パーソナルトレーニングです。代表は数多くのボディメイク・姿勢矯正やプロアスリートの対応・オリンピック強化スタッフをしていたため経験が豊富です。個人個人の骨格や筋力をしっかり把握し、これまでの運動習慣や生活習慣を細かく聴取します。そして理想のカラダや目標に対して最適なプログラムを立案し、最適な期間でトレーニングを実施していきます。

サポートの1つ目はインソールです。室内を裸足で歩くため、なじみがあまりないかもしれませんが、市販で売っている靴は平均的な足の大きさや形に合わせて大量生産をしています。そのため、自分にあった靴がない!という経験が多い方もいらっしゃると思います。合わない靴で歩いていると痛みが出たり、疲労しやすくなったりします。また、偏平足、足底腱膜炎、O脚、X脚、猫背などはトレーニングだけでは改善しないことが多く、その原因は”足の崩れ”にあることがとても多いです。当施設のインソールは型にはめ込むだけのものではなく、ドイツ式芯材を使用し歩きながら調整していきます。そうすることで足元から骨格を支え快適な毎日を送ることができます。

サポートの2つ目は栄養です。カラダはトレーニングをしてもその元となる栄養がなければ成り立ちません。当施設のスタッフによる栄養サポートをしていくことでカラダはより健康的になっていきます。また、普段忙しく食事がとれていない方や食事バランスの方よりがある方向けの自社オリジナルプロテインも販売しております。タンパク質以外にもビタミンやミネラル、鉄分などを配合しています。




~最後に~

当施設はカラダのトータルサポートを専門とし、会員様のトレーニング、トレーニングプランの作製からメールフォローなどを細かく行い、理想のコンディションへと導くサービスを行っております。予約枠に限りがありますので会員制という制度を取らせていただいております。代表がこれまで学んできた、解剖学・運動学などの知見や治療・トレーニング技術のノウハウを余すことなくご提供させていただきます。

ぜひあなたのお身体をYOKOHAMA STRENGTH& CONDITIONINGにお任せください。

トレーナー
トレーナー
トレーナー
香山 雄太郎
KAYAMA YUTARO
資格

理学療法士(国家資格)

介護支援専門員(実務者研修修了)

かながわ介護予防・健康運動指導員(専門)

側弯トレーナー®

ファンクショナルローラーピラティス® ベーシックインストラクター

経歴

鶴巻温泉病院(2009~2012)

緑園ゆきひろ整形外科 (2012~在職中)

株式会社P3 側弯トレーニングセンター 非常勤トレーナー(2019~兼務)

Studio luana ファンクショナルローラーピラティス® グループレッスンインストラクター(2019~兼務)

メッセージ

~メッセージ~

~「予防」という理念~

私は普段から医療現場において、身体を痛められた方の治療に携わることが多くあります。身体を痛める原因はその方の身体特性や生活習慣の中に存在していると考えています。自分の身体や生活の特徴を自覚して、不調を起こさないように意識すれば将来の健康的な人生を自力で獲得することができると考えています。しかし、なぜ自分の身体を痛めるに至ったのかを考える方は少ないのが現状です。

自動車は安全に走行するために、定期的に点検を行って故障による事故を防ぎます。身体の不調についても事前にコンディショニング・メンテナンスすることは、趣味や生き甲斐を末永く継続するために必要不可欠ではないでしょうか。

皆様の身体の不調に対して「予防」という観点でお力になりたいと思っております。



~得意分野~

側弯トレーニング®

ピラティス



~担当曜日~

第2,4日曜日 PM

トレーナー
トレーナー
湯地 俊章
YUJI TOSHIAKI
資格

柔道整復師

経歴

整形外科クリニック

メッセージ

~メッセージ~

多くの方は痛みが出た後に来院されることが多いと思いますが、痛みが出ないように日々メンテナンスすることが最も大切だと思います。また、予防や健康のために行っているトレーニングやストレッチが逆に関節や筋肉に過剰な負担をかけてしまい、身体を壊す原因になっていることもあります。健康志向が普及し始めた昨今、一番重要なのは専門性をもってトータルケアだと思っています。



~得意分野~

ケア全般

オイルマッサージ

リラクゼーション



~担当曜日~

不定期